外構工事土商
072-270-3377 お問合せ
外構工事-土商 工事までの流れ 施工例と費用の目安 エクステリアQ&A お客様の声 会社概要
←Prev Next→
2019/08
1  2  3  
4  5  6  7  8  9  10  
11  12  13  14  15  16  17  
18  19  20  21  22  23  24  
25  26  27  28  29  30  31  

  • コトダマ(439)
  • ラクニワ(465)
    楽庭:楽しい庭造りの提案
  • エクステリア(337)
  • お花 植木(343)
  • お家の占い(213)
  • こんなこともやってます(11)
  • お庭で何を(*^^*)
  • ガザニア*
  • 品紹介 ワンロックサイン(...
  • 商品紹介 アクアルージュ(...
  • キャンペーンのお知らせです...
  • 永遠のアイドル♪
  • 大人の贅沢♪
  • 美しい♪
  • 晴れ姿♪
  • 名月♪
  • 2015年12月(15)
  • 2016年01月(17)
  • 2016年02月(20)
  • 2016年03月(17)
  • 2016年04月(17)
  • 2016年05月(16)
  • 2016年06月(21)
  • 2016年07月(19)
  • 2016年08月(15)
  • 2016年09月(20)
  • 2016年10月(18)
  • 2016年11月(19)
  • 2016年12月(18)
  • 2017年01月(16)
  • 2017年02月(19)
  • 2017年03月(21)
  • 2017年04月(20)
  • 2017年05月(19)
  • 2017年06月(22)
  • 2017年07月(20)
  • 2017年08月(19)
  • 2017年09月(19)
  • 2017年10月(20)
  • 2017年11月(19)
  • 2017年12月(18)
  • 2018年01月(19)
  • 2018年02月(19)
  • 2018年03月(21)
  • 2018年04月(20)
  • 2018年05月(19)
  • 2018年06月(21)
  • 2018年07月(21)
  • 2018年08月(19)
  • 2018年09月(18)
  • 2018年10月(19)
  • 2018年11月(20)
  • 2018年12月(17)
  • 2019年01月(18)
  • 2019年02月(19)
  • 2019年03月(20)
  • 2019年04月(20)
  • 2019年05月(19)
  • 2019年06月(15)
  • 2019年07月(20)
  • 2019年08月(17)
  • 2019年09月(19)
  • 2019年10月(20)
  • 2019年11月(20)
  •  
    極ニガ!

    今日はブラジル原産のハーブをご紹介しちゃいます♪

    『マンジェリコン』という別名『奇跡のお茶』というハーブがあります。

    血圧を下げてくれる効果があり、高血圧の方や血糖値が高めの方におすすめです。

    また、ダイエット効果もあるといわれています。

    生活習慣病が深刻化している現代人にとっては、まさに奇跡のようなハーブですね。

    ブラジルではお肉と合わせて料理されるそうです。

     

    気になるお味はというと…めちゃくちゃ苦いらしい…(笑)

    苦いお茶で有名なセンブリ茶を超えるぐらいでしょうか(^_^;)

    どれだけ苦いのか試してみたいものです。

    健康になるには、そう簡単にはいかないとういことですね。

    日頃から、健康な生活を送るようにしなければ!!

     

    まだ、国内ではそんなに有名ではないので情報が少ないのですが、

    南国沖縄ではそこそこ有名なマンジェリコン。

    お店ではあまり見かけないかもですが、ネットで苗を購入できますよ♪

    ぜひ日本の裏側の国「奇跡のハーブ」をお庭で育ててみませんか?

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.08.30

    ネギと宝石

    貧血の予防対策として、女性にはうれしい味方の『チャイブ』♪

    見た目のコロンとした可愛らしいピンク色の花は、

    女の子がいるお家のお庭にぴったり似合いそうです(*^_^*)

    でもチャイブの正体は「ネギ」です(笑)

     

    古くから中国では料理や薬に利用され、『植物の中の宝石』といわれていたそう。

    かの有名なマルコ・ポーロも中国に渡った際、しばらくこのチャイブに夢中だった。

    というお話もあります。

    ビタミンCや鉄分が豊富にふくまれており、栄養価がとても高いんです。

    貧血でお悩みの女性はとくにオススメですよ♪

     

    チャイブは半日蔭でも丈夫に育ちます。

    水はけがよく、やや湿気のある肥えた土がお好みのようですね。

    初夏にピンク色の丸い花を咲かせます♪これが可愛いんです!ネギなのに(笑)

     

    風邪やインフルエンザの予防にも期待できるので、これから秋から冬にかけて

    重宝するハーブになってくれそうですね(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.29

    残暑がきびしい

    残暑がきびしい今日このごろ。。。

    体が鉛のように重たい。。。みなさん絶賛夏バテ中ではありませんでしょうか(T_T)

    そんな夏バテのみなさんにオススメなのが『オレガノ』です♪

    オレガノには強壮作用があるので、疲労回復に期待大なんです!

    「最近ちょっと疲れたな。。。」と感じている方にはぜひオススメしますよ(*^_^*)

    また、胃腸の調子も整えてくれるので、胃腸から弱っている方にはマストアイテム!

     

    古代、オレガノは『幸福のシンボル』として、結婚式の新郎新婦にオレガノで作った

    冠を被らせて幸せを祈りました♪

    とても縁起の良いハーブなんですよね。

    オレガノには殺菌効果もあるので、ドライフラワーにして部屋に飾っておくと

    インテリアとしても楽しめますし、一石二鳥です。

     

    オレガノは寒さにも乾燥にも強く、とても丈夫なハーブです。

    ただし、高温多湿には苦手としているので気をつけてあげましょう。

    日当たりと水はけの良い場所で育ててあげて下さいね。

    夏には、紫がかったとピンク色の花を咲かせます♪

     

    地方によっても香りや、草姿に変化があるそう。

    みなさんの地域ではどんなオレガノが育つかお楽しみに(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

     

     

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.28

    タイムスリップ

    オリーブは古くから神話の世界などにも度々登場するほど特別な存在。

    4000年以上の歴史を持つオリーブは、

    ギリシャ神話では平和の女神イレーネ、エジプト神話では太陽神ラーなど、

    さまざまな神様と結びつけられています。

    それだけ当時から私たちを魅了してきたオリーブは今もなお、人気の植物ですね。

    オリーブオイルを使われるご家庭も年々増えてきたのではないでしょうか。

    イタリアンには欠かせないオリーブオイルですが、

    このオリーブオイルは昔から『聖油』としてヒーリングに使われてきました。

    部屋にオリーブの葉っぱを撒くと穏やかな雰囲気になったり、

    葉っぱで冠を作り子宝に恵まれるお祈りをしてみたり、

    ドアに吊るして悪霊を払うなど、日本ではあまりなじみがない習慣ですが、

    外国ではこのような使い方もされていたようです。

     

    オリーブは観葉植物としても人気♪

    日当たりが良く水はけが良い土を好みます。

    多湿に弱いので梅雨の時期は雨に当てず、乾燥気味に育てましょう。

    生育適温は15℃〜20℃くらいですが、比較的寒さにも強いので、

    関東以南の地域では庭に地植えしても育てることができます。

     

    オリーブがあるだけで、地中海の雰囲気がぐっと強くなります♪

    銀緑の美しい葉は、おしゃれな空間を演出してくれますので、おすすめですよ(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.27

    魔力

    デトックス効果のある『チコリ』♪

    チコリは紀元前4世紀エジプトのパピルス文書にも登場しています。

    そこには「魔力を持ったハーブ」と記述されているんです。

    とても古くから人々の生活に使われて、

    当時は魔力があるハーブと考えられていたそうですね。

     

    チコリは他のハーブとちがい、葉っぱや花だけではなく根っこも使用します。

    チコリの根っこから、お茶やコーヒーを飲むことができるんですよ。

    ノンカフェインなので、コーヒーの代用としても利用されています。

    たんぽぽコーヒーもその例ですね。

    デトックス効果があるので、体内の余分な水分や老廃物の排出を手伝ってくれます。

    食物繊維が多く含まれているので、むくみ解消や便秘の改善にも良いんです♪

     

    チコリは水はけの良い肥えた土を好みます。

    風通しの良い場所で育てましょう。

    高温多湿は苦手ですので、注意してあげてくださいね。

    初夏から秋にかけて、青紫色の花をいっせいに咲かせます♪

     

    スーパーでも見かける身近なチコリですが、

    チコリコーヒーは一度飲んでみたいです(*^_^*)

    また、機会があるときにトライしてみようと思います♪

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.26

    金木犀=庭木

     

     朝晩の暑さも、少しは和らいできましたか・・・。

     

    先日、やっと我が家の庭も、草刈りが済みました。

    暑い夏、日中、なかなか重い腰を上げることが出来ず

    ぺんぺん草の生え放題。(;x;)

     

    蚊や虫の楽園と 化していましたが! やっと!

    家主が過ごせる庭に♪

     

    やはり 気持ちがいいですね〜

     

    手入れの楽な庭造り

     

    家主も ワンコも 喜ぶ お庭を♪

     

     

     ワンコののぞき穴=ワンコ見つけてくださいね♪

     

     

    金木犀=庭木

    春に香り高い花を咲かせる花木にジンチョウゲがありますが、秋を代表する香りのよい花木といえば、キンモクセイでしょう。10月には、あちこちから甘い香りが漂います。香りだけではなく、オレンジ色で集まって咲く小さな花と、濃い緑の葉の対比も鮮やかです。中国では、乾燥した花が桂花酒の材料として用いられます。日本では芳香剤によって、最も知られる花木の香りかもしれません。

     キンモクセイはモクセイ科モクセイ属の常緑低木で、仲間が世界に約30種が分布します。日本で栽培されるのは、ギンモクセイやヒイラギなどで、主に和風の庭園に植栽されます。

     キンモクセイは、雌花と雄花が別の株につきますが、日本には雄株のみが江戸時代に中国から渡来したため、実を結びません。香り高い花は庭木として、また多年草や球根花壇の背景としても利用できます。

     ギンモクセイはキンモクセイの基本種で、葉には鋸歯があり、花が白色である点で異なります。キンモクセイよりも多少弱いものの甘く香ります。これも雄株のみが栽培されているようで、結実しません。

     日本と台湾に分布するヒイラギは、若木や徒長枝の葉に、するどい刺があるため、古くからにおいの強いイワシと一緒に節分の魔よけとして用いられました。主に生垣に利用されますが、わい性品種は鉢植えで、また黄葉や斑入り品種は花壇に植えても美しいものです。

     ヒイラギモクセイは、ギンモクセイとヒイラギの雑種だとされており、刺のある大きな葉が特徴で、公園や庭に植栽されています。白い花はよく香ります。

     

     

     

     

     

     

     Flora-tsuchisho-河内長野市のエクステリアも(^^)/  

     

     

     

     

     

    お花 植木 ラクニワ 2019.08.21

    人気のレモン♪

    鎮静効果があり、ほんのり心地よいレモンの香りで緊張や不安のな気持ち、

    悲しい気持ちを和らげて穏やかな気持ちにしてくれる。。。

    それがレモンバーベナ♪

    胃腸の調子を整えて、消化促進の効果もあるので、

    晩ごはんの後のティータイムにぴったりです。

    のどからくるカゼっぽい初期症状にレモンバーベナティーを飲むのもオススメ。

    気管支の炎症を抑えてくれる働きがあり、

    ストレスによる頭痛や腹痛などにも緩和してくれる効果があるんです!

     

    レモンバーベナは南アメリカのアルゼンチン、チリ、ペルーが原産地。

    今では世界各地で栽培されるようになりました。

    「バーベナ」はラテン語で「神聖な植物」という意味だそう。

    誓いを立てる時などに、このハーブを捧げたといわれています。

    海を渡ってヨーロッパのフランスではもっぱらハーブティーとして定番だった

    ようです。

     

    あまり土壌にはこだわりがないレモンバーベナ。

    ただ、寒さには少し弱いのでその点は気を付けてあげてください。

    夏から秋にかけて白、もしくは薄紫色のちいさな花を咲かせます。

     

    葉っぱからはレモンのさわやかな香りがします♪

    どうやら本当にレモンと同じ芳香成分を多く含んでいるからなんですって。

    ハーブティーでおいしく頂くのであれば、

    香りが強い若い葉っぱをご利用ください。

    また、乾燥させた葉っぱは香りが長持ちしますので、

    ポプリなどにもオススメですよ(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.08

    がんばれ!

    勇気をくれるボリジ♪

    ボリジにはアドレナリンを分泌を促す成分が含まれているので、

    落ち込んで塞ぎ込んでしまった気持ちをパァ〜ッと明るく、

    気分を高揚させ、勇気を与えてくれます!

    中世の時代、十字軍に出陣する騎士にはボリジを浮かべた杯が配られたそうです。

     

    また、カリウムやカルシウムを多く含んでいるので、

    風邪をひいたときはどうぞボリジティーを♪

    熱を下げて頭痛をやわらげてくれますし、

    ボリジに含まれる粘液はのどの炎症を抑えてくれますよ。

     

    青く美しい星形の花を咲かすことから「スターフラワー」とも呼ばれています。

    可愛らしい5弁花を咲かせるボリジは、観賞用として人気なのはもちろん。

    その美しい姿からデザインのモチーフによく使われてきました。

     

    乾燥気味がお好みのボリジ。

    日当たり良く、水はけの良い場所でよく育ちます。

    葉っぱはキュウリに似た味で、若葉はサラダとして食べることができます♪

    勇気をくれるボリジは心強い味方になってくれそうですね(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.08.07

    にゃんこのお気に入り♪

    名前のとおり、

    猫がカミカミしたくなる大好きなハーブ♪

    Cat(ねこ)nip(噛む)

    猫がこのハーブの香りを好む理由として、

    どうやらこのキャットニップには猫を興奮させる成分ネペタラクトンが

    多く含まれているからだそうです。

     

    なのにキャットニップの和名は「イヌハッカ」。。。(ー_ー)!!

    こんなにもわかりやすく「猫」と謳っているにもかかわらず、

    「犬」を出すツワモノ。。。否、学者さまがいらっしゃるんですね。

    ミントのような香りがすることもあり、「キャットミント」ともよばれています♪

     

    ちなみに花言葉は「自由な愛、愛らしさ」

    まさに名前のとおり、とても可愛らしい♪

     

    寒さは比較的強く、日当たりと水はけのよい場所を好みます。

    生育もよく、育てやすいハーブですよ。

    5月から8月にかけて、白や青紫の花を咲かせます。

    キャットニップティーの風味はご想像のとおり、

    ミントに似てスッキリさわやかな味わいです。

    緊張をほぐしてくれるので、ぐっすりいい夢が見れますよ。

     

    猫のおもちゃとしても利用されるキャットニップ(*^_^*)

    猫が遊んで寄ってくるため、ネズミ除けにもなるんだとか。

    育てるときは、猫ちゃんのいたずらにはくれぐれも注意してくださいね♪

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.06

    夜空の花

    先週、こちら大阪では毎年恒例のPL花火大会が開催されました♪

    大混雑するほどの人気がある花火大会ですが、

    みなさん無事、観ることができたでしょうか?

    我が社の社長はここ数年、用事があって観れていないそうですが・・・(泣)

    クライマックスは緑!緑!緑!メロンを彷彿させるような大連発!!!

    また来年が楽しみです!

     

    花火といえば「ひまわり」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。

    あとそうですね〜「彼岸花」とかも似ているでしょうか。

    夏にピッタリの「ひまわり」は見ていて本当に元気が湧いてきますよね!

    花言葉もステキなものばがりで、贈り物にオススメですよ♪

     

    「あこがれ」や「あなたを幸せにする」「あなたは素晴らしい」etc…。

    ね?素敵でしょ?

    何が良いって、老若男女に伝わるということ。

    誰がもらっても、うれしくなるということ。

    つまり、誰も嫌な思いをしないということ。

    お花をもらって嫌な思いする人なんていないと思いますが、

    子供の頃から知っているお花をもらうというのは、安心感だったり、

    大人になったからこそ感じる感動であったり、新しい発見を生んでくれる

    ものではないでしょうか。

     

    今が旬の「ひまわり畑」に足を運ぶのもいいかもしれませんね♪

     

    Flora−tsuchisho−お花編ー

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.05

    ページ : 01  
    外構工事・エクステリア-土商 〒599-8251 大阪府堺市中区平井157番地
    株式会社土商
    TEL 072-270-3377
    FAX 072-270-3367
    お問合せ
    Copyright 2015 TSUCHISO CO., LTD. All Rights Reserved.