外構工事土商
072-270-3377 お問合せ
外構工事-土商 工事までの流れ 施工例と費用の目安 エクステリアQ&A お客様の声 会社概要
←Prev Next→
2019/09
1  2  3  4  5  6  7  
8  9  10  11  12  13  14  
15  16  17  18  19  20  21  
22  23  24  25  26  27  28  
29  30  

  • コトダマ(419)
  • ラクニワ(440)
    楽庭:楽しい庭造りの提案
  • エクステリア(314)
  • お花 植木(322)
  • お家の占い(213)
  • こんなこともやってます(10)
  • 玄関アプローチにスロープを
  • 落葉樹を植える場所
  • お庭に合った目隠しフェンス
  • モッコウバラでフェンス
  • 展覧会
  • 懐かしい香り
  • ヒコウキ雲
  • ススキ野原
  • 秋の風物詩♪
  • 台風の後。。。
  • 2015年12月(15)
  • 2016年01月(17)
  • 2016年02月(20)
  • 2016年03月(17)
  • 2016年04月(17)
  • 2016年05月(16)
  • 2016年06月(21)
  • 2016年07月(19)
  • 2016年08月(15)
  • 2016年09月(20)
  • 2016年10月(18)
  • 2016年11月(19)
  • 2016年12月(18)
  • 2017年01月(16)
  • 2017年02月(19)
  • 2017年03月(21)
  • 2017年04月(20)
  • 2017年05月(19)
  • 2017年06月(22)
  • 2017年07月(20)
  • 2017年08月(19)
  • 2017年09月(19)
  • 2017年10月(20)
  • 2017年11月(19)
  • 2017年12月(18)
  • 2018年01月(19)
  • 2018年02月(19)
  • 2018年03月(21)
  • 2018年04月(20)
  • 2018年05月(19)
  • 2018年06月(21)
  • 2018年07月(21)
  • 2018年08月(19)
  • 2018年09月(18)
  • 2018年10月(19)
  • 2018年11月(20)
  • 2018年12月(17)
  • 2019年01月(18)
  • 2019年02月(19)
  • 2019年03月(20)
  • 2019年04月(20)
  • 2019年05月(19)
  • 2019年06月(15)
  • 2019年07月(20)
  • 2019年08月(17)
  • 2019年09月(14)
  •  
    展覧会

    明後日、日曜日は「菊の節句」です。

    3月3日は言わずもがな「桃の節句」が我々にはなじみ深いですね。

    和菓子屋さんでとくにこの季節、「菊」をモチーフにしたお菓子を販売されるのを

    よく見かけます(*^_^*)繊細で可愛いんですよね♪

    「菊=仏花」が定着してしまったような。。。そんなちょっと贈りもには避けられがちな

    菊について今日はお話しましょう♪

     

    菊は「仙人が住む場所に咲いている」と言われてきました。

    昔から長生きできる力があるといわれていて、今日9月9日を「菊の節句」とし、

    不老長寿の願いを込めて、杯に菊の花びらを浮かべた菊酒を飲む習慣ができましたとさ。

     

    どうも縁起の悪い花としてのイメージがついてしまう菊ですが、

    「菊を飾ると福がくる」「菊を活けると良い子に育つ」などという言い伝えもあり、

    めでたいお正月飾りとしても松、千両と並んで使われてきました。

    花嫁のブーケや着物の柄、高級な料亭など、そして天皇家の紋章も「菊」が

    使われていることをお忘れなく!!

    菊は最高級な花、高貴な花として考えられてきたのがわかりますよね。

    菊は桜に並ぶ、日本の国花ですから!!

     

    ただ、やはり残念ながら「縁起の悪い花」というイメージはなかなか拭えそうに

    ないのが現実ですね。。。

    とくに輪菊や小菊は仏花のイメージが強いかもしれません。

    お見舞いなどの花束にはあえて、選ばないほうが良いでしょう。

     

    菊花展も来月頃から全国各地開催されますね♪

    今年はいったいどんなすばらしい作品が見られるか楽しみです!!

    わが社の盆栽マニアのおじ様は今年、出展しないのか気になります(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−お花編ー

     

    お花 植木 コトダマ 2019.09.13

    懐かしい香り

    今年も、もうそろそろ、あちらこちらのお庭から

    あま〜い、良い香りがしてくるのではないでしょうか(*^_^*)

    金木犀の香りを感じると、

    あぁ。。。今年もこの季節がやってきた。。。

    1年はあっという間に。。。気づけば今年もあと少し。。。

    という気分になりませんか?

     

    金木犀は江戸時代の初期に中国から渡来しました。

    一度嗅いだら忘れられないほどの魅惑的な香りに、酔いしれる人が後を絶たなかった

    ことから、花言葉は「初恋」「陶酔」などという意味がつけられました。

    また、遠いところまで香りが届くことから、咲いていることが隠し切れない

    という意味で「真実の愛」や「真実」ともいわれています。

     

    反対にちょっとかわいそうなイメージもある金木犀。

    高度成長期の頃から、金木犀の香りの消臭剤がブームとなったこと。

    ポットン便所の近くに金木犀が植えられていたことが多かったこと。などなど。

    金木犀=トイレ

    といったマイナスイメージを持つ年配者の方々が多いようですね。

    ちなみに私の父のは、実家のポットン便所の近くにアジサイが植えられていたそうで、

    アジサイ=トイレ

    と脳内変換されてしまっています。。。

    ジメジメしたところで生き生き育ちますからね、アジサイは(笑)

     

    そんな風に、年代によって印象が変わる金木犀は、

    あともう少しで、私たちを楽しませてくれそうですよ(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−お花編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.09.12

    ヒコウキ雲

    秋の七草のひとつ「ナデシコ」があります♪

    ナデシコの歴史は古く中国から平安時代の頃に日本へやってきました。

    万葉集などにもたびたび歌われているナデシコは、

    当時の頃から、日本を代表する美しいお花だったことを私たちに教えてくれます。

    昔から女性に喩えられることが多いナデシコですが、

    やはり「なでしこジャパン」がその例ですね!

    清楚で慎ましやかな女性たち(*^_^*)

     

    今から楽しみで仕方がない東京オリンピックですが、

    日本の美しさ、細やかさ、気遣いが世界の人々により伝えることができたら良いなと♪

    個人的には1964年東京オリンピックで華麗に空を舞ったブルーインパルスが

    再び新国立競技場の頭上で魅せてくれることを願っているのですが。。。

    過去を未来へ繋いでいく、結びの文化の国、日本だからこその演出を期待したいです♪

     

     

    Flora−tsuchisho−お花編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.09.11

    ススキ野原

    秋の七草のひとつとして「ススキ」があります。

    万葉の歌人 山上億良(やまうえ おくら)が詠った有名な歌。

     

    「秋の野に 咲たる花を 指折り かき数ふれば 七種の花」

     

    ※秋の野にとろどりに咲く花を、指折りながら一つひとつ数えてみると、

     七種類の花がありました。

     

    そうなんです。秋の七草はこの歌から生まれたんです。

    「ハギ・ススキ・クズ・ナデシコ・オミナエシ・フジバカマ・キキョウ」

    この秋に咲く七つの花を、昔から私たちは「秋の七草」とよんできました。

     

    春の七草は無病息災を願い、七草粥を食べますが、秋の七草は観賞として

    楽しまれてきたそうです♪

    9月15日のお月見の日には、よくススキとハギが代表的に飾られますよね。

    ススキとハギには魔除けの力があるとされていること。

    また、お月見は神様へ豊作の祈願と収穫を感謝する意味があるので、

    ススキを稲穂に見立て飾られてきたようです。

    (本物の稲穂を飾る地域もあるようですが…。)

    秋の七草すべてを飾るお宅もあるそうですよ。

     

    今年のお月見はお団子だけでなく、ススキやハギを飾って

    楽しんでみてはいかがでしょうか(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−季節行事編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.09.10

    秋の風物詩♪

    秋の風物詩『コスモス』の咲く季節がもうすぐ始まります♪

    コスモスはギリシャ語で「秩序」「整列」「調和」などと意味が

    込められているそうです。

    花言葉は「乙女の心」「乙女の愛情」「初恋」。。。

    見た目の可愛らしさからぴったりの花言葉ですよね♪

    花言葉の意味を知って女性にプレゼントすると、また違った幸福感が芽生えそうです。

     

    コスモスにも種類があって、秋が訪れる前に咲いてしまう早咲きと、

    秋が終わった頃に咲く遅咲きがあります。

    遅咲きの例でいうと、「ウィンターコスモス」が当てはまります。

    名前の通り、冬のコスモスです(*^_^*)

    秋の終わりから冬にかけて黄色の花が咲きます。

     

    お庭の鉢植えや地植えでも、私たちの目を楽しませてくれるコスモスですが、

    全国各地で名所のコスモス畑も見どころです♪

    北海道の「太陽の丘えんがる公園」は日本最大級のコスモス園で、

    結婚式もできるのが魅力的です。

    こちら関西では奈良県の「般若寺」♪

    和のコスモス空間を満喫できそうです。

    般若寺に友人が住んでいるので、今年の秋は絶対遊びに行ってみたい!

     

    秋の行楽日和にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

     

    Flora−tsuchisho−お花編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.09.09

    極ニガ!

    今日はブラジル原産のハーブをご紹介しちゃいます♪

    『マンジェリコン』という別名『奇跡のお茶』というハーブがあります。

    血圧を下げてくれる効果があり、高血圧の方や血糖値が高めの方におすすめです。

    また、ダイエット効果もあるといわれています。

    生活習慣病が深刻化している現代人にとっては、まさに奇跡のようなハーブですね。

    ブラジルではお肉と合わせて料理されるそうです。

     

    気になるお味はというと…めちゃくちゃ苦いらしい…(笑)

    苦いお茶で有名なセンブリ茶を超えるぐらいでしょうか(^_^;)

    どれだけ苦いのか試してみたいものです。

    健康になるには、そう簡単にはいかないとういことですね。

    日頃から、健康な生活を送るようにしなければ!!

     

    まだ、国内ではそんなに有名ではないので情報が少ないのですが、

    南国沖縄ではそこそこ有名なマンジェリコン。

    お店ではあまり見かけないかもですが、ネットで苗を購入できますよ♪

    ぜひ日本の裏側の国「奇跡のハーブ」をお庭で育ててみませんか?

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

    お花 植木 コトダマ 2019.08.30

    ネギと宝石

    貧血の予防対策として、女性にはうれしい味方の『チャイブ』♪

    見た目のコロンとした可愛らしいピンク色の花は、

    女の子がいるお家のお庭にぴったり似合いそうです(*^_^*)

    でもチャイブの正体は「ネギ」です(笑)

     

    古くから中国では料理や薬に利用され、『植物の中の宝石』といわれていたそう。

    かの有名なマルコ・ポーロも中国に渡った際、しばらくこのチャイブに夢中だった。

    というお話もあります。

    ビタミンCや鉄分が豊富にふくまれており、栄養価がとても高いんです。

    貧血でお悩みの女性はとくにオススメですよ♪

     

    チャイブは半日蔭でも丈夫に育ちます。

    水はけがよく、やや湿気のある肥えた土がお好みのようですね。

    初夏にピンク色の丸い花を咲かせます♪これが可愛いんです!ネギなのに(笑)

     

    風邪やインフルエンザの予防にも期待できるので、これから秋から冬にかけて

    重宝するハーブになってくれそうですね(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.29

    残暑がきびしい

    残暑がきびしい今日このごろ。。。

    体が鉛のように重たい。。。みなさん絶賛夏バテ中ではありませんでしょうか(T_T)

    そんな夏バテのみなさんにオススメなのが『オレガノ』です♪

    オレガノには強壮作用があるので、疲労回復に期待大なんです!

    「最近ちょっと疲れたな。。。」と感じている方にはぜひオススメしますよ(*^_^*)

    また、胃腸の調子も整えてくれるので、胃腸から弱っている方にはマストアイテム!

     

    古代、オレガノは『幸福のシンボル』として、結婚式の新郎新婦にオレガノで作った

    冠を被らせて幸せを祈りました♪

    とても縁起の良いハーブなんですよね。

    オレガノには殺菌効果もあるので、ドライフラワーにして部屋に飾っておくと

    インテリアとしても楽しめますし、一石二鳥です。

     

    オレガノは寒さにも乾燥にも強く、とても丈夫なハーブです。

    ただし、高温多湿には苦手としているので気をつけてあげましょう。

    日当たりと水はけの良い場所で育ててあげて下さいね。

    夏には、紫がかったとピンク色の花を咲かせます♪

     

    地方によっても香りや、草姿に変化があるそう。

    みなさんの地域ではどんなオレガノが育つかお楽しみに(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

     

     

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.28

    タイムスリップ

    オリーブは古くから神話の世界などにも度々登場するほど特別な存在。

    4000年以上の歴史を持つオリーブは、

    ギリシャ神話では平和の女神イレーネ、エジプト神話では太陽神ラーなど、

    さまざまな神様と結びつけられています。

    それだけ当時から私たちを魅了してきたオリーブは今もなお、人気の植物ですね。

    オリーブオイルを使われるご家庭も年々増えてきたのではないでしょうか。

    イタリアンには欠かせないオリーブオイルですが、

    このオリーブオイルは昔から『聖油』としてヒーリングに使われてきました。

    部屋にオリーブの葉っぱを撒くと穏やかな雰囲気になったり、

    葉っぱで冠を作り子宝に恵まれるお祈りをしてみたり、

    ドアに吊るして悪霊を払うなど、日本ではあまりなじみがない習慣ですが、

    外国ではこのような使い方もされていたようです。

     

    オリーブは観葉植物としても人気♪

    日当たりが良く水はけが良い土を好みます。

    多湿に弱いので梅雨の時期は雨に当てず、乾燥気味に育てましょう。

    生育適温は15℃〜20℃くらいですが、比較的寒さにも強いので、

    関東以南の地域では庭に地植えしても育てることができます。

     

    オリーブがあるだけで、地中海の雰囲気がぐっと強くなります♪

    銀緑の美しい葉は、おしゃれな空間を演出してくれますので、おすすめですよ(*^_^*)

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.27

    魔力

    デトックス効果のある『チコリ』♪

    チコリは紀元前4世紀エジプトのパピルス文書にも登場しています。

    そこには「魔力を持ったハーブ」と記述されているんです。

    とても古くから人々の生活に使われて、

    当時は魔力があるハーブと考えられていたそうですね。

     

    チコリは他のハーブとちがい、葉っぱや花だけではなく根っこも使用します。

    チコリの根っこから、お茶やコーヒーを飲むことができるんですよ。

    ノンカフェインなので、コーヒーの代用としても利用されています。

    たんぽぽコーヒーもその例ですね。

    デトックス効果があるので、体内の余分な水分や老廃物の排出を手伝ってくれます。

    食物繊維が多く含まれているので、むくみ解消や便秘の改善にも良いんです♪

     

    チコリは水はけの良い肥えた土を好みます。

    風通しの良い場所で育てましょう。

    高温多湿は苦手ですので、注意してあげてくださいね。

    初夏から秋にかけて、青紫色の花をいっせいに咲かせます♪

     

    スーパーでも見かける身近なチコリですが、

    チコリコーヒーは一度飲んでみたいです(*^_^*)

    また、機会があるときにトライしてみようと思います♪

     

    Flora−tsuchisho−ハーブ編ー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お花 植木 コトダマ 2019.08.26

    ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11     >> 次へ
    外構工事・エクステリア-土商 〒599-8251 大阪府堺市中区平井157番地
    株式会社土商
    TEL 072-270-3377
    FAX 072-270-3367
    お問合せ
    Copyright 2015 TSUCHISO CO., LTD. All Rights Reserved.